« 楽天に関根さんを。あるいは「1勝5敗の勝者論」。 | トップページ | 『必殺仕置人』とその時代。 »

新聞より遅い楽天公式サイト。

 楽天イーグルスは30日、キーナートGMや山下大輔ヘッドコーチの降格を中心とする人事異動を発表したという。
 感想は下の「楽天に関根さんを。」に書いた通りだが、付け加えるとすれば、こんなことをやっていたら、この球団は今後、優秀な人材を集めることがどんどん難しくなっていくだろう。だいたい、目先の勝利が欲しいのなら、コーチ陣をいじるよりアメリカから優秀な投手と打者を買ってくる方が、よほど実効が期待できる(ま、松井優典をヘッドコーチにすることには意義があるかも知れないが)。

 まあ、そんなわかりきったことを、くどくど書く気はない。
 本日の驚きは、5月1日午前零時現在、楽天イーグルスの公式サイトに、この情報が一切アップされていないことだ。トップページでは、いまだにキーナートGMがにこやかに笑っている。
 三木谷オーナーの一連の現場介入については、「インターネット業界の人はスピード感覚が違うから、性急に結果を求めるのだろうか」などと数日前に友人と話したが、全然間違ってましたね。新聞より遅い。
 楽天公式サイトの情報の遅さについては、分配ドラフトの頃にも指摘したが、半年経っても進歩がない。他の球団ならともかく、ITとの融合を売り物にプロ野球に参入してきた楽天(ソフトバンクもだが)の公式サイトがこういうペースでは、言ってることに著しく説得力を欠く。

 Jリーグでは、この種の人事情報は、かなり迅速に公式サイトに発表されているという印象がある。サポーターに一刻も早くきちんと説明するという姿勢が、野球界よりも浸透しているのだと思う。プロ野球オーナーの中で唯一Jリーグのオーナーを兼ねている人物が、そういうことを理解できていないのは残念だ。


追記(2005.5.2)
今日になって楽天公式サイトのトップページからオーナー・監督・GMのあいさつが一斉に消えたが、GM降格・コーチ陣担当変えの人事ニュースは依然として掲載されていない。

さらに追記(2005.5.5)
ヴィッセル神戸が5月2日付でコーチングスタッフの入れ替えを行なっている。こっちも現場とフロントのシャッフル状態(「ガラガラポン」という表現がふさわしいか)。別にこんなところでイーグルスと連携しなくてもよさそうなものだが。ま、サッカーの方は公式サイトできちんと説明している。奇しくも同一グループ内で、上記の印象が実証されたわけだが、別に嬉しくはない。

|

« 楽天に関根さんを。あるいは「1勝5敗の勝者論」。 | トップページ | 『必殺仕置人』とその時代。 »

コメント

楽天に対する厳しいご意見が続きますが、オーナー以外にJリーグとの仕事を兼務している人はいないような気がします。

ただ、ITベンチャーの代表格の企業としてはWEBの情報はさびしいのは同感ですね。
お金に直結する市場に比べると気合が足りないのかも(苦笑)

あと野球とJリーグのWebについては、Jリーグが創設とほぼ同時にリーグのwebがスタートしているので(電通のサイトの間借り形態でした)、クラブのほうもWebでの情報発信は当たり前との意識はかなりあると思います。もちろん新聞やテレビの露出量も試合前日から翌日の3日に集中し、常に一般のメディアに露出している野球に比べて、情報発信を自らしていかないとなかなかアピールする機会がないという背景も広報体制というか体質の違いがあるのかもしれません。

まあ、ホリエモンに比べ三木谷さんはかなり旧体制よりの印象だったので、ここでも目立ちすぎないよう配慮しているのかも(笑)

投稿: エムナカ | 2005/05/01 09:03

>オーナー以外にJリーグとの仕事を兼務している人はいないような気がします。

だとしても、サッカー界のノウハウを移植しやすい関係にはあると思います。ま、グループ内どうしだから、かえって関係が悪いという可能性もありますが(笑)。

>クラブのほうもWebでの情報発信は当たり前との意識はかなりあると思います。

エムナカさんのご指摘の理由に加えて、コアなサポーター組織が確立していること、サッカーファンがインターネットと親和性が高いこと、などもあると思います。平たく言えば、速やかにネットで発表しないとサポーターに怒られる(笑)ということをクラブ側がわかっているのでしょう。

投稿: 念仏の鉄 | 2005/05/01 09:19

鉄さん、こんにちは。富井と松です。

今日ふと思いついて短い記事を書いていたら、偶然鉄さんと意見が合ったので、トラックバックさせて頂きました。ありがとうございます。

最新情報がびっくりするほど少なかったのと、公式サイトが楽天の下にあるというのがなんともさみしい感じでした。
情報が少ないのは、もうあれこれ理由を考えるまでもなく、ただお金も手間もかけてないというだけなのかもしれません。球団歌が「Dangerous Fight!」なのがわかる気がしました。

投稿: 富井と松 | 2005/05/03 23:06

>富井と松さん
TBありがとうございます。確かに【楽天市場】の文字には違和感がありますね。あと、私は一場のblog希望。

ところで、この公式サイト、[チーム編成]の[1軍・2軍メンバー]という項目は、なかなか見応えがあります。二軍にあるまじき有名ベテラン選手を揃えただけあって、イースタンリーグでは千葉ロッテに次ぐ2位と健闘中。一軍とそっくり入れ替えてもチーム力はほとんど変わらないのでは。


投稿: 念仏の鉄 | 2005/05/04 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50507/3927523

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞より遅い楽天公式サイト。:

» マーティ・キーナートGM降格ショック効果も一日だけか [クラシック映画館 兼 ミステリ小劇場]
野球・楽天イーグルス 今日も負けたら、せっかくのキーナート解任効果も何にもならな [続きを読む]

受信: 2005/05/01 11:31

» 更新の遅い楽天GE公式サイト [False Start]
なかなか打線がつながらない東北ゴールデンイーグルス。連日田尾監督の悲しげなコメントが新聞に躍ります。それでも前向きなコメントを続けるところがすばらしいと思います。悲しんでも打線はよくなりませんしね。...... [続きを読む]

受信: 2005/05/03 22:22

« 楽天に関根さんを。あるいは「1勝5敗の勝者論」。 | トップページ | 『必殺仕置人』とその時代。 »