« 本場はいろんな場所にある。 | トップページ | 達成感について。 »

WBCおよび野球日本代表に関するバックナンバー。

 このblogを始めたのは2004年8月、アテネ五輪が終わった直後からだが、顧みると当初から野球の日本代表に関しては結構いろいろ書いてきた。WBC関係のエントリを読みに来る方がこのごろは多いようなので、過去の関連エントリをまとめてみた。準決勝を前に何か読みたいんだけど…という方の暇つぶしになれば幸甚。
(コメントしたくなった方は、個々のエントリのコメント欄にどうぞ)


「改めて、長島不在を嘆く。」 (2004.8.27)


「宮本慎也という至宝。」 (2004.11.29)


「五輪競技落選による、MLB一極集中体制の完成。」 (2005.7.8)


「アジア・シリーズは、続けていくことに意義がある。」 (2005.11.14)


「王監督まで見殺しにするのか。」 (2005.11.29)


「WBC日本代表が抱える、いくつかの課題。」 (2005.12.9)


「嘘だと言ってよ、ヒデキ。」 (2005.12.27)


「瓢箪から駒、辞退からキャプテン。」 (2006.1.12)


「WBCのスタンドはヌルかった。」 (2006.3.6)


「「頑固な人」への信頼と懸念。」 (2006.3.8)


「親愛なるバド・セリグ様へ。」 (2006.3.13)


「足りなかったもの。」 (2006.3.17)

「本場はいろんな場所にある。」 (2006.3.18)

|

« 本場はいろんな場所にある。 | トップページ | 達成感について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50507/9143816

この記事へのトラックバック一覧です: WBCおよび野球日本代表に関するバックナンバー。:

« 本場はいろんな場所にある。 | トップページ | 達成感について。 »